2022年5月更新!30代からのプログラミングは無理ゲー?実際に半年間学習してみての感想と現状

クラウドソーシング「ランサーズ」

はじめに

まず初めにについて少し。

現在31歳のメンズです。嫁と3人の子どもがおります。

九州の田舎に住んでおり、高校卒業後にメーカーに就職し勤続13年目。仕事ではEXCEL程度しか使うことがなく、プログラミングとは無縁の仕事をしております。

タイピングだけは得意で、寿司打15000点ぐらいは出せます。(普通の人より早いぐらい)

2021年10月にプログラミングを本格的に学び始め、働きながら隙間時間でプログラミング学習を行ってきました。

朝早起きしたり、夜家事をさっさと終わらせたり割と頑張ったんです・・。

プログラミング開始

プログラミングを始めようと思ったきっかけは、何も持っていない自分を変えたかったからです。

割と大手のメーカーに勤務していたので、安定した収入があり現状生活が苦しいとかではなかったんですが、もし会社が潰れたら?やめることになったら?と考えた時に、自分が何も持っていないことに気づきました。

そこで何かスキルを身につけようと始めたのがプログラミングでした。

学習方法

さあ、いざ学習を始めようと決意したのは良いものの、何から始めたら良いのやら・・・。

とりあえず色々調べて「Progate」を始めようと決意。

プログラミングをするにはまず自分のPCにコーディング環境を構築しなければいけないのですが、ProgateはWeb上でコーディングができるため、環境構築をする必要がありません。

そのため初心者にとってはとても始めやすく、かわいいキャラクターが教えてくれるのでわかりやすくて楽しいです。

まず何のコードを書きたいとか言語とかわけがわからなかったので、一番大きく表示されていたHTML/CSSコーディングを始めました。

初心者用とはいえ、道場編はなかなか難しく少し苦労したのを覚えています。

それでも2週間ぐらいでクリアできたので「俺プログラミング向いてんじゃね?」と浮かれておりました。

HTML/CSSをクリアした後何をすればいいのかわからなかったので、とりあえずいろんな言語の初級編を学習していましたが、途中でいろんな言語を学んでも意味がないことに気づきます。

いろんな言語を学ぶということは、例えるならいろんなスポーツを同時にやっている状態です。なので言語を絞って勉強する方向性を決めようと決意。

そしていろいろ調べた結果、HTML/CSSコーディングをすればweb制作(ホームページを作ったりする業務)ができることがわかり、web制作を勉強しようと思いました。

しかし、「ん?次何やればいいの?」状態です(笑)

デイトラとの出会い

独学でやりたいけど何すればいいんだろ・・・。スクールは高いから無理だな~・・・。

と考えていた時に、インスタグラムで知り合った方からデイトラというオンラインスクールの話を聞きます。

デイトラについて詳しくはこちら↓

デイトラを受講するかどうか迷いましたが、評判がすこぶる良いのと、独学でやってても必ず壁にぶち当たって挫折することになると考えて、割とすぐ受講を決意しました。

デイトラではプログラミングを始めて最初の壁となる環境構築を、動画でわかりやすく説明してくれてるので、出だしはめちゃくちゃスムーズでした。

しかもProgateでHTML/CSSの基礎を学んでいたため、初級編は割とサクサク進められて「プログラミング楽勝やん!」状態でした。←すぐ調子に乗る

中級もそんなに難しくなかったです。メンターさんに質問したのは、自分のサイトをアップロードする際のやり方だけでした。

コーディングに関する質問は全然しておりません。

予定よりかなり早く学習を進め、いざ上級編へ!

終わった・・。人生終わった・・・。

そう思わせられるには十分な難易度でした。

もうね、何が何だか全くわからなかったんです。

数学やってたのに急に英語の長文問題出てきた気分です。

一瞬挫折しそうになりましたが、デイトラの受講費用が頭をよぎります。

10万円・・・。

オンラインスクールとしては破格の値段ですが、決して安くない金額。

立て、立つんだジョー!!

私の心は崩れ落ちる寸前でしたが、もったいない精神で何とか立ち上がることに成功しました。

上級編の壁

いやー上級編はとにかく難しかったです。

コーディングはそこまで難しくないんですが、WordPress化というものをしなければなりません。

詳しくはまた別の記事で書きますが、これがとにかく難しい・・・。

デイトラだけでの攻略は不可能だと考えて本を購入。

本とデイトラの内容を照らし合わせながら、何とかかんとか卒業制作までこぎつけました。

だが卒業制作がまた難しい・・・。

2週間でできれば実務レベルだと書かれていましたが、私は40日かかりました。

今なら休日を挟めば2週間でもいけるかと思います。

デイトラでは卒業制作を最後に添削してもらうことができるんです。

必死の思いで作り上げた卒業制作が全然ダメだと言われたらどうしようと不安でいっぱいでしたが、メンターさんから

「少し修正箇所はあるものの、とても良くできています」とお褒めの言葉を頂きました。

あの時の感動は絶対忘れません。ほっとしました。

実際に作成したものがこちら↓

いざ、営業へ

さあ、スキルを身につけたらいざ営業へ。

といってもどこで仕事を獲得すればいいのかわからなかったので、とりあえずクラウドソーシングサイトで片っ端から応募してみることに。

結果、びっくりするぐらい仕事を頂けません。

依頼内容は対応できそうな内容ばかりなのに、営業が下手なせいで全く案件を頂けませんでした。

デイトラ卒業後はコーディングを磨きながら、営業の勉強をしては案件に応募を繰り返しておりました。

正直営業をかけている時間がかなり苦痛で、勉強している時より挫折しそうでした。

ココナラとの出会い

クラウドソーシングサイトで営業を取ろうとすると、ひたすら案件に対して応募をかける形となるのですが、実務経験なしで日中の連絡が取れないとなるとなかなか相手にしてもらえません。

そしてある日、ココナラというサイトがあることを知ります。

ココナラとは、自分のスキルを出品してお客様に購入して頂くというサイトです。

そこで、簡易ホームページの作成とコーディング代行のサービスを出品しました。

こちらが実際に出品しているサービスになります↓

サービスの内容を修正しつつ、出品して約1ヵ月後・・・。

初めてのホームページ作成依頼を頂きました!

個人経営の飲食店のホームページ作成依頼を頂き、誠心誠意対応させて頂きました。

約1週間でホームページを納品させて頂き、お客様から「たった1万円でこんな凄いホームページを作成して頂きありがとうございます」と言われ、涙が出そうな思いで納品を完了。

コーディングの案件はまだ頂けておりませんが、仕事が落ち着いてきたらまた営業もしっかりかけていき、案件獲得できるように頑張りたいと考えています。

結論

”不可能ではないが、働きながらだとなかなか成果を出すのは難しい”

と、私は思います。

私は30歳からプログラミングを始め、現在8ヵ月目になります。

約4ヵ月でなんとか実務が行えるまでのスキルを身につけ、残りの4ヵ月は勉強しながら営業をかけているような状態です。

デイトラの受講費用などを考えると、まだまだ投資した分を回収できておりません。

私は仕事と子育ての時間以外は、大好きなゲームを封印してかなりの時間を勉強に費やしてきました。

しかし、なかなか案件を獲得できず苦しんでいる状態です。

とはいえ後悔はしておりません。Webに関する知識は、始める前とは比べ物にならないほどついていますし、ホームページを1から作れるようになるなんて考えてもいませんでした。

金額面だけを見るとまだ回収できておりませんが、何も行動しなかった頃より充実した毎日を送れています。

スキルを磨きながら諦めずに続けていれば、いつか成果は現れるかもしれません。

これからの収益や、案件の獲得状況などもこのブログに書いていこうと考えているので、気になる方は是非見て頂けると嬉しいです。

ポートフォリオサイトになります。良かったら見てあげてください↓